税務官のような人急募!!

Posted on 12月 10, 2008 - Filed Under 世の中の出来事 |

またまた税務調査から話がそれるのですが、前回年金特別便が来ないと叫んでおりましたが、実はこれ、社会保険庁のミスではなくて、旦那の会社の総務のミスであることが発覚したのです!
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

旦那の扶養家族から外れたくない私は、パートタイマーとして9時~13時の間のみ働いているのですが、旦那の転勤に伴い、一度引っ越しいしています。
その時、私の住所が引っ越し前から変更されておらず、現在の住所へ年金特別便は届くこともなくおそらくは社会保険庁へ送り返されているのでしょう。
10月末に心配して問い合わせてみると、11月中旬までに郵送されなかったら改めて連絡してほしいと言われ、素直に聞き入れて11月後半にもう一度問い合わせ、基礎年金番号を言うとものの10秒で結論が判明しましたよ。
住所が以前のままだって。
前回電話問い合わせの際には職員の方も忙しかったのかもしれませんが、その時点で住所変更の手続きをおこなっていれば、年金特別便を再発送してもらえていただろうに、この時期では、どうやら私の手元には年金特別便に相当する書類が、2月中旬に届くことになりそうです。
何ともねー。。
確かに旦那の会社の総務担当も仕事が怠慢だったのですが、(母に愚痴ると、「さすが〇〇会社は名前ばかり目立ってて、給料が安いだけのことはあるね」なんて皮肉たっぷり。確かに名前が知れている割には、超安月給なんだけどね。)
10月に問い合わせている時点で社会保険庁の電話担当の方が、年金番号や住所を聞いていてくれたらと思うと、少しいらっとします。
まあ、話し方は感じ悪くなかったので、良しとしましょう。

同じ公務員でも、税務調査に来るような税務署の方は、仕事がら一言一句聞き洩らさないように神経をとがらせているのに対して、このお粗末さは・・・。
ありとあらゆるお役所に税務調査のように仕事に対する調査が入ったとすると、間違いなく修正申告だらけではないでしょうか。

Comments

Comments are closed.