税務調査とは

Posted on 10月 3, 2007 - Filed Under 税務調査とは~説明~ |

<税務調査とは>

税務調査とは、国税局又は税務署の所掌の部門で、税歴表及び申告書を検討して、統括官(統括国税調査官)が調査担当者(上席国税調査官、国税調査官、事務官、国税局では主査)に指令して申告された税金が正しいかどうか確認するために国税局や税務署によって行われる調査のことです。

調査の1~2週間前には、顧問税理士及び調査する会社の社長に電話連絡を入れます。

税務調査には、裁判所の令状に基づき行われる「強制調査」と、納税者の協力の下で行う「任意調査」があります。
 

Comments

Comments are closed.