税務調査とは~流れ~

Posted on 12月 14, 2007 - Filed Under 税務調査とは~説明~ |

では、税務調査とはどのように行われるのか、大体の税務調査の流れを説明します。

◎事前調査 ⇒実地調査 (一般調査・反面調査) ⇒ 修正申告・更正・決定(⇒不服申し立て)

実際に税務調査官が、納税者のところに行き、質問や検査をするのは、『実地調査』の部分のみです。

<実地調査>
一般調査・・・帳簿・書類等の検証や、現場・事務所等への立ち入り調査を行う
反面調査・・・銀行・取引先等の調査を行う
帳簿書類・領収証・請求書・契約書などの証憑類だけでなく、会社の現金や預金通帳・受取手形・有価証券・棚卸資産などの現物が調査対象になります。

このように、税務調査において実地調査するのは、税務調査の流れ

からいえばほんの一過程にしか過ぎないのが分かります。

Comments

Comments are closed.