今回の調査を次回に生かそう

Posted on 12月 4, 2009 - Filed Under 税務調査とは~疑問~ | Comments Off

申告していないということがばれ、税務調査に入られるということはタレコミのほかに何でばれてしまうのでしょうか。
それは、取引資料せんというものです。
取引資料せんとは、企業に税務署から決められた金額以上の取引のある企業についての資料提出の協力をお願いして作成されている資料のことです。
これはあくまでも協力の範囲でしかありませんが、督促などもあるので、出来る限り協力している企業が多いようです。
そして、そこで得られた情報があるにも関わらず、申告がされていないとなると、税務調査が入る可能性は非常に多いのです。
タレコミ以外の情報の一つですね。
この場合は申告していなかったほうが悪いのですから、税務調査が入っても自業自得といえるでしょう。
日本全体が不況の影響から、税収が少なくなってきています。
それを補う一つの方法!?に税務調査があるのかどうかはわからないけれど、税務調査に入ったら、税務調査官は、必ずお土産を持ち帰るつもりでいます。
そのお土産の金額をいかに少額で済ますことができるかどうかが、税理士の腕の見せ所です。
よく新聞などで見る「見解の差」という話し合いをしているのがここのポイントですね。
税務調査官にお土産を持たせつつも、そのお土産はたくさん渡してはいけない。
駆け引きを行っているといってもよいでしょうね。
この駆け引きを行ったポイントはメモってっておく必要があります。
今回の税務調査では大目に見てもらえたが、次回の時は税務調査官だって変っているので、今回は白扱いだったけど、次回もそうとは限らない。
キーポイントなる部分は必ず証拠を残しいておいてくださいね。

税務調査とは~疑問3~

Posted on 4月 9, 2008 - Filed Under 税務調査とは~疑問~ | Comments Off

税務調査とは、その際税務調査官に昼食をだしたほうがいいのかと悩まれる方が多いかもしれませんが、昼食を出す必要はズバリないです。
近くに食べる所がない場合など、出前を頼まれた場合もお金は必ずもらってください。
また、昔と比べて、税務署においても、その辺のことは徹底してきているはずです。
逆に、お茶などは出してもかまいません。
私の会社に以前税務調査にいらしたときには、コーヒーをポットに入れてセルフサービスにさせていただきました。
おかわりを持っていくのも面倒ですし、相手も税務調査をしていて集中力が途切れてもらっては困りますからね。
その方がお互い気を使わなくて済みますし、結果的に早く終わった気がします。

税務調査とは~疑問2のポイント~

Posted on 3月 12, 2008 - Filed Under 税務調査とは~疑問~ | Comments Off

税務調査とは、日頃からどのようなことを心がければ良いかのポイントを述べると、
◎月次決算を行なう
◎会計事務所からのチェックを受ける
◎会社や書庫などの整理整頓をしておく
◎金銭管理・帳簿などをキチンとしておく
◎人事管理に注意し、タイムレコーダーなどを備えておく
◎税務調査が個人に来る場合は、自宅や自家用車なども整理整頓しておく
 です。

税務調査とは~疑問2~

Posted on 2月 10, 2008 - Filed Under 税務調査とは~疑問~ | Comments Off

税務調査とは日頃からどのようなことを心がければ良いでしょうか。
◎税務調査で一番良い対応は、正しい申告納税をして、いつ税務調査が入っても大丈夫という状態にしておくことでしょう。
税務調査の連絡があっても慌てず、自信を持って受けるためには、常日頃からの会計業務を着実・確実に行い、申告書の質を上げておく必要があるのではないでしょうか。
また、いい税理士さんを見つけておくことも大切です。
すぐに税務署と喧嘩をする税理士は、 皆さんの側からは、頼りがいのある税理士に見えるかもしれませんが、税務署の担当者からはどのように見えるでしょう。「この税理士はうるさいから、調査は適当にやって早く終わらせよう。」なんて思う程無能ではありませんよ。どちらかとゆうと、逆のパターンになることのほうが多いと思われます。
他に、自分の経歴をひけらかし、自慢をする税理士もよくありません。『税務署に顔が利く』なんて頼もしいことを言っても、肝心の税務署の担当者は、こういった税理士に対して一応、敬意を表したような態度では接していますが心の中ではどうでしょうね。
今回は、二例を出しましたが、税務署の言いなりになる税理士が良いといっているのでは決してありません。
税務職員は優秀ですが、中には悲しいことに税金の取れないものまで無理やり取ろうとする人間や、常識を逸脱したような言動をとる人間もまれにいるのも事実です。そのようなときに、毅然とした態度で適切な対応がとれるのが良い税理士といえるでしょう。

税務調査とは~疑問1~

Posted on 1月 21, 2008 - Filed Under 税務調査とは~疑問~ | Comments Off

税務調査とは、どのくらいさかのぼって調べるものなのでしょうか。
税務調査とは、通常直前期より過去3期から5期分を確認します。
特に直前期を重点的に調べるので、税務調査の準備として期別に保管しておくのがおススメです。
初日の午前中は業界の内容、会社の具体的仕事内容など聞き取りがあるので、早く終わらせたいときには、何を具体的に見たいのか聞き、1日目で終わらせられるようにするといいでしょう。
 また、事前連絡の段階で1日としてもらうことを主張しておくのも良いでしょう。
そのためにも書類はすぐ出せるように整理をしておくなど、税務調査の準備をしておくことは
忘れないでください。